読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ギョエエエエエエエエエエエ

書くことが特に思いつかない

書かない日々が続く

そうだ、消えたふりをしよう

 

というちょっとよくわからない思考を辿った結果、しばらく息を潜めていました。

これまで通り他の人のブログは読んでいたけど、スターはつけない。相手が僕のブログを読んでくれている人だと、「あれ、こいつ最近ブログ書いてないけどいるじゃねーか」って思われるから。自意識過剰ですね。

同様の理由で、はてブを覗いて「おっ、これは☆30個は確実だな~」なんてコメントを思いついてもスルーしてました。自意識過剰すぎてキモイ。

 

そんな感じで、死んだふりをしていましたが、引きこもりの身としては一切アウトプットをしないのも精神的な均衡を保てないので、ちょっとは書いていこうかな。

 

一ヵ月近く放置していましたが、相変わらず引きこもっています。この一ヵ月で会話した人、父、母、以上。2人だけ。あ、服と財布買いに行って店員とちょっと話しました。それぐらい。

気付いたらあと44日で就職。1日に今の100倍ぐらい喋ることになると思うと不安で震えます。果たしてこの状態でまともに働けるんだろうか…

だって今って、大抵の大学4年生は試験や卒論を終えてウェイウェイ遊び回ってる時期でしょ… めちゃめちゃヒューマンスキル高めてるんじゃないですか… 僕はといえばどんどん低下してるんだが… 最近コンビニ行くのすら緊張するんだが…

 

半年ほど前に内定もらった時は、「よ~し、いっぱい時間あるし卒業までにいろいろやるぞ~!」とか意識高くなってたのに、結局この半年で何をしたんだろう。食事、排泄、入浴、睡眠…

「卒業までにやっておいた方がいいことってありますか!?」いかにもエネルギーがありあまって仕方ないオーラに満ち満ちている同期(予定)の学生が先輩社員にありきたりな質問。「学生のうちに遊びまくっておいた方がいいよ~」ありきたりな回答。

「僕、友達いないんですけど、どうすればいいですかね~」聞いておけばよかった。僕は何をすればよかったんだ…

 

とりあえず44日、なんか不吉な数字ですが、残りわずかな学生を有意義に過ごしたいと思います、というありきたりな宣言。

 

4の歌

4の歌