読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2015

もう12月だ。

うわ~ もう2015年も終わりかよ~~~

 

毎年このぐらいの時期になって、ようやく、ようやくですよ。「ああ、今って2015年だよなあ」って実感するんですよね。言ってる意味わかります?

 

正月だと当然、「2015年か。うーん、しっくりこない」って思うじゃないですか?

4月になっても、「今2015年なんだっけ? 2014年の方がわかる」って思いません?

で、8月ぐらいになると、「ああ、2015年ね… なんとなく馴染んできたぞ…」ってなるじゃないですか?

それで、10月から12月辺りでようやく、「ああ、確かに今は2015年だな。2015年以外ありえない。2014年は完全に過去だわ」ってなるじゃないですか? わかります? わかるよね。

 

ようやく、「2015年」がしっくりくるようになったのに、あと一ヵ月で「2016年」????????? え?

「2016年」とか絶対馴染めなくないですか? 僕は無理。

 

その割に、「平成」はなんかちょっと別なんですよね。

「来年、平成28年だぜ」なんて言われても、「ああ、そうだろうね」としか思えない。当たり前じゃん、って感じ。なんなら、「平成29年だよ?」でも全く違和感がない。

「平成25年」って言われても、あんまり過去の感じがしない。「平成15年」だとさすがに結構前かな~って感じるけど。「平成2x年」なら大体違和感なし。

 

西暦は1年違うだけでしっくりこないのに、平成は前後数年違っても違和感がない。

 

これってトリビアになりませんか?